サウナTOKOROZAWA

マジで蒸し風呂。お客さんも暑いよね??

でも125球、自分の感覚では完投もいける感じがあったし、余力というか、まだ底は見えてなかった。これからに向けてそこが一番の収穫かな。

6連勝中、打線好調の西武が相手。点の取られ方は2死からと最低だったけど、何とか粘って粘って。柵を越えさせなければそんなに連打は続かないだろうから、と言い聞かせて。

結果的にチームが勝てて嬉しいね。昨日は悔しいやられ方だったし。

チームはまだまだ苦しい位置にいるのでこれから先の登板もチームの勝利に結びつくような投球をしたいね。毎試合戦力になれないから投げる日は責任を持って。

いやー何リットル汗かいたんかな。。。

ネバネバネバネバ

千葉マリンでのロッテ戦、6回9安打されながら2失点で5勝目をあげることが出来た。

タイトルにもあるとおり、粘り勝ち!!

マリーンズ打線も好調で、キレイな抑え方は出来なかったかもしれないけど、気持ちも投球も淡白にならずに投げられたかな。今年はピンチでのあと一踏ん張りが課題だったから、こういう勝ちも嬉しいよ。

チームはまだまだ苦しい戦いが続くけど、何とか信頼を勝ち取っていかないとね。結果を重ねて。金子が調子いいし、何とか僕も乗っかって。。。


今日も湿気ムンムンでこれから暑い季節に突入!!全然関係無いけど僕は 郷里である金沢の冷菓、うら田さんのくずきりそうめんが大好き。毎日食べたいくらい。石川在住の方はご賞味あれ。 余談でしたー。

リリーフ(ドラVS元ドラキチ)

交流戦最終戦、中4日でリリーフのマウンドに上がった。ピッチャーにヒットを打たれてピンチを招いたが、大久保さんの力も借りて何とか0点でバトンを繋げた。

試合に負けると悔しいね。勝つために今日も投げたし、リリーフはチームが勝つことが一番のやりがいだから。

僕はどんな場面での登板も、名前をコールされることに喜びを感じてマウンドに上がることを心掛けている。
144試合、限られたイニングの中で、30数名いる投手陣の中で、その1球を投じられるのは一人だけ。投げたくててぐすね引いて待ってる人は沢山いる。限られたパイの奪い合い。自分もその1球が回ってこなくて、悔しい思いを沢山したしね。

先発でもリリーフでも雨の日でも、名前が呼ばれたら意気に感じて投げたい。投げる状況や職種を問わず、怪我しないことが売りだからね。


来週末からはリーグ戦再開。ひとつずつしか勝っていけないから目の前の1球を大切に投げていきたい。

雨のヨコハマ

にて今季4勝目。素直に嬉しい。

初回から激しい雨で難しいマウンドではあった。

小学校1年生で野球を始め、4年生から今までずっとピッチャー一筋。雨の中での登板は数え切れないほどある。経験がモノをいう。

いつもより集中して、目の前の打者だけに立ち向かえた。無心で投げられた。それが良かった。

土砂降りの中、スタジアムにて声援を送ってくれた皆様、ありがとうございます!風邪に気をつけて!(今日は横浜在住の兄も観戦に来ていた。)


1つ勝つのは簡単なことではないし、チームもまだまだ負けが先行しているけど、目の前の1試合を全力で戦っていきたいね。1つずつしか勝てないから。1球、1プレーを大切に。


今日は勝ててよかった。悪条件にも負けなかった自分には合格点をあげよう。。次はもっと長いイニング投げるぞ-----------------------------!!!!!!!!!!!



バックネット good job!!!

HIROSHIMA余話

今朝、もみじ饅頭を片手に帰阪しました。(白星が本当はホシカッタケド。。。)

なかなか行くことのない広島、今回は登板があったこともあり、忙しかったですが、広島での印象を。

まずはMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(ズムスタ)。
古き良き市民球場も味があって好きでしたが、新球場もとてもイイですね。メディアで知っている情報も多く、バットが突き刺さってる席や、ねそべりあ、バーベキューができる席、ユニコーンの巨大看板。選手も指差して探しました。色んな趣向が凝らしてあってファンもきっと楽しめるでしょう。

グラウンドレベルも非常にメンテナンスが行き届いていてまた行くのが楽しみな球場になりました!

続いて尾道。
実は初めての地。

高く、硬いプロ仕様のマウンドに慣れてしまった私たちには、地方球場のマウンドは難しく感じるのですが、僕は地方や屋外が案外好きです。

何かこう、小さい頃、父に連れて行ってもらったプロ野球の原風景を感じるね。

先発前だったので口にはしませんでしたが、試合前の軽食には尾道ラーメンが用意されていたり、アンパンマンのチョコレートパンが置いてあったり何かと普段とは違うのも御愛嬌ということで。

短い滞在でしたが、また来年もこの地を訪れることを楽しみに。

ではまた!


profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5